堺で外壁のリフォームをお考えなら丁寧な仕事を心がける会社【川原塗装店】まで!

~雨漏りが起きる原因~

新築から10年、20年と経過した住宅は外壁が傷んできています。さらに、30年以上たった住宅では表面の劣化が進んでいるのはもちろん、内部まで劣化が及んでいる可能性もあります。

外壁のリフォームには大きく分けて、外壁を守る塗料を新しくする「塗り替え」と既存の外壁の上から外壁材を重ねる「重ね張り」、下地から新しくする「張り替え」の3種類があります。その中でも塗り替えは一番手軽に行える方法です。塗料を塗る事で、家を自然環境の影響から保護し劣化を防ぐ大きな役割があります。

塗料にも様々なグレードがあり、ご要望に合わせて選ぶ事が出来ます。の【川原塗装店】では、外壁のリフォームに関するご相談を随時承っていますので、是非ご利用下さい。


家の中に水が入り込む雨漏りが起きる原因は?

天井から突然水滴が落ちてきたり、天井や壁にしみが出来るといった雨漏りが起こっている時は、天井裏や屋根裏、壁の内側などにもたっぷりと水がしみ込んでしまっている可能性があります。雨漏りの原因は、屋根の亀裂や穴、ベランダのひび割れが原因になっている事が多く、すぐに修理が必要です。また、サッシ枠と防水シートの隙間や天窓から水がしみ込んでいる事もあります。雨漏りと勘違いしやすいのが、給水管や排水管からの漏水です。給水管や排水管が劣化して水漏れを起こしている場合と、防水シートと外壁を貫通している管の隙間から雨が入り込んでいる場合があります。
その他にも様々な原因が考えられるので、雨漏りが起こっている場合は、早めにプロの業者に相談しましょう。堺で雨漏りにお困りでしたら、シーリング工事に対応する【川原塗装店】にご連絡下さい。

70年以上の実績で様々な状況に対応

堺のシーリング工事は【川原塗装店】にお任せ下さい。シーリングの劣化をそのままにすると、雨が入り込み建材が劣化したり、カビや苔が発生する原因になったりします。
【川原塗装店】ではシーリング工事をはじめ、外壁・屋根の修理や塗り替え、防水工事を得意としていますので、様々な状況に対応致します。70年にわたる長い歴史があり、地域に根ざした会社を目指していますので、どのような些細な事でもお気軽にご相談下さい。

堺のシーリング工事だけでなく屋根・屋上の防水のご相談も可能!

堺のシーリング工事だけでなく屋根・屋上の防水の相談も【川原塗装店】が承ります。屋根や外壁は、家の内部を紫外線や雨、風から守る大切な役割を果たしています。 定期的なメンテナンスをする事で、建物内部へ水が浸入するのを防ぎ、家を長持ちさせる事が出来ます。【川原塗装店】では、プロの知識と経験を活かして、丁寧に施工を行いますので安心してお任せ頂けます。


堺で外壁のリフォームをお考えなら【川原塗装店】

お見積無料です。 工事に関する質問でも構いません。
まずは、メール・お電話・ファックスでお気軽にご連絡ください。

会社名 株式会社川原塗装店
所在地 〒590-0064 大阪府堺市堺区南安井町3丁目2番13号
TEL 072-232-6604
FAX 072-232-9900
E-Mail painter@iris.eonet.ne.jp