堺で外壁のリフォームをお考えなら丁寧な仕事を心がける会社【川原塗装店】まで!

~屋根塗装はなぜ必要なのか~

新築から10年、20年と経過した住宅は外壁が傷んできています。さらに、30年以上たった住宅では表面の劣化が進んでいるのはもちろん、内部まで劣化が及んでいる可能性もあります。

外壁のリフォームには大きく分けて、外壁を守る塗料を新しくする「塗り替え」と既存の外壁の上から外壁材を重ねる「重ね張り」、下地から新しくする「張り替え」の3種類があります。その中でも塗り替えは一番手軽に行える方法です。塗料を塗る事で、家を自然環境の影響から保護し劣化を防ぐ大きな役割があります。

塗料にも様々なグレードがあり、ご要望に合わせて選ぶ事が出来ます。の【川原塗装店】では、外壁のリフォームに関するご相談を随時承っていますので、是非ご利用下さい。


屋根塗装はなぜ必要なのか

マイホームを持つと、屋内・屋外ともに様々なメンテナンスが必要だと分かってきて驚く方も多いのではないでしょうか。特に屋外は、日々、日光や雨・風にさらされているので、屋内より先に傷む箇所でもあります。

その中でも屋根は、特に外的影響を受ける場所で劣化も早くなっています。その為、屋根の塗装は塗り替えの目安時期を超過すると、もともとの防水効果もなくなり、じわじわとサビが出てきます。屋内の天井にシミが出てきてしまっている場合は、すでに屋根から屋内に雨漏りが起こっている状態です。
そうなると、建物内部の基礎を駄目にしてしまい、大規模な工事が必要になる場合もありますので、そうなる前に定期的に塗装する事をおすすめします。塗装の目安時期は、屋根の材料によっても異なりますが、一般的に10年に1度がよいとされます。の【川原塗装店】では、屋根のメンテナンスに関するご相談に対応致しますので、まずはご連絡下さい。

相場と比べても納得の価格で工事が可能

堺で屋根の塗装・板金に対応する【川原塗装店】は創業1946年、70年以上地元密着で塗装工事を行っている会社です。現在の建設業は全体的に品質より価格競争で、相場も変わりつつあり、手抜き工事も多いのが実状です。
しかし、安かろう悪かろうでは、一瞬にしてお客様の信頼を失う事になります。【川原塗装店】では、相場と比べても納得の価格で工事を承るだけでなく、ひとつひとつの作業を丁寧に行いますので、仕上がりにもご満足頂けるはずです。

堺で屋根の塗装を承る【川原塗装店】では取得資格も多数で安心!

堺で屋根の塗装を承る【川原塗装店】では、長年の経験による技術で確実丁寧に工事をさせて頂くとともに、お客様のご住宅のメンテナンスにも永くご協力させて頂きたいと思います。 また、特定建設業許可、1級建築施工管理技士、2級建築施工管理技士(建築・仕上げ)、2級土木施工管理技士(土木)など、工事に必要な資格も取得していますので安心してご依頼下さい。


堺で外壁のリフォームをお考えなら【川原塗装店】

お見積無料です。 工事に関する質問でも構いません。
まずは、メール・お電話・ファックスでお気軽にご連絡ください。

会社名 株式会社川原塗装店
所在地 〒590-0064 大阪府堺市堺区南安井町3丁目2番13号
TEL 072-232-6604
FAX 072-232-9900
E-Mail painter@iris.eonet.ne.jp