堺で外壁のリフォームをお考えなら丁寧な仕事を心がける会社【川原塗装店】まで!

~外壁塗装の耐用年数~

新築から10年、20年と経過した住宅は外壁が傷んできています。さらに、30年以上たった住宅では表面の劣化が進んでいるのはもちろん、内部まで劣化が及んでいる可能性もあります。

外壁のリフォームには大きく分けて、外壁を守る塗料を新しくする「塗り替え」と既存の外壁の上から外壁材を重ねる「重ね張り」、下地から新しくする「張り替え」の3種類があります。その中でも塗り替えは一番手軽に行える方法です。塗料を塗る事で、家を自然環境の影響から保護し劣化を防ぐ大きな役割があります。

塗料にも様々なグレードがあり、ご要望に合わせて選ぶ事が出来ます。の【川原塗装店】では、外壁のリフォームに関するご相談を随時承っていますので、是非ご利用下さい。


外壁塗装の耐用年数について

外壁塗装の耐用年数は、塗料の種類によって異なります。また、法人として外壁塗装を行う場合には、減価償却からの法定耐用年数も把握しておく必要があります。

どの塗料でも10年が塗り替えの目安ですが、アクリル樹脂塗料は5年から8年で法定耐用年数約5年から7年、ウレタン樹脂塗料は8年から10年で法定耐用年数は10年、シリコン樹脂塗料は10年から15年で法定耐用年数は12年から15年、フッ素樹脂塗料は15年から20年で法定耐用年数は15年から20年とされています。

これ以外にも断熱塗料の場合の耐用年数は15年から20年、光触媒塗料の場合は同じく15年から20年とされていますので、今お使いの塗料の耐用年数を確認して塗り替えを検討するとともに、新しく使用する塗料を選ぶ際の参考にして下さい。堺で外壁の相談を承る【川原塗装店】では、様々な塗料に対応していますので、お気軽にご相談下さい。

雨漏りの補修にも対応

堺で外壁の塗装塗り替えを検討している方は【川原塗装店】にご連絡下さい。【川原塗装店】は、大阪府堺市堺区に本社を置く会社で1946年10月の創業、1967年7月に設立致しました。

事業内容は、外壁の塗り替えや雨漏りの補修・防水工事、その他リフォーム工事に対応しています。個人の方からのご依頼はもちろん、法人様のご依頼にも幅広く対応していますので、外壁に関する事は遠慮なくご依頼下さい。

堺で外壁に関するお困りごとに対応する【川原塗装店】までお気軽に見積りのご依頼を!

堺で外壁のお困りごとに対応する【川原塗装店】では、見積りのご依頼も大歓迎です。【川原塗装店】は、1級建築施工管理技士をはじめ土木や建築に関する資格者を有しています。ハウスメーカーや工務店からの依頼も多く、お見積りでは、ご要望をお伺いした上で、複数のパターンをご用意致します。その中から選んで頂く事で、内容にも金額にもご満足頂ける工事を可能にしています。


堺で外壁のリフォームをお考えなら【川原塗装店】

お見積無料です。 工事に関する質問でも構いません。
まずは、メール・お電話・ファックスでお気軽にご連絡ください。

会社名 株式会社川原塗装店
所在地 〒590-0064 大阪府堺市堺区南安井町3丁目2番13号
TEL 072-232-6604
FAX 072-232-9900
E-Mail painter@iris.eonet.ne.jp